2013.8.3 Kyoto 京都

Camera: Canon EOS 5D Mark II
Dubroni's Patent London (100mm F3.5)
A. Gaudin Montmartre 76 Paris (140mm F3.5)

Kyoto in mid summer is hot. But, some visitors can still enjoy waring Kimono. I appreciate those who helped me taking some good sample pictures of old lenses, Dubroni(1865) and Gaudin(1842).
真夏の京都は暑いです。そんな中でも元気な観光客の方々にご協力頂き、DubroniとGaudinのレンズの作例を作ることができました。ありがとうございました。


Dubroni's Patent London (100mm F3.5)






中国からのお客様。日本は初めてだそうですが、日本語が上手でした。私の中国語の練習に、しばしお付き合い頂きました。



スペインからのお客様。ご夫妻とも英語が上手で、サッカーや経済のことなど、しばし世間話。うろ覚えのスペインの歴史が、多少役にたちました。マンUの香川選手はもちろんご存知でした。




F=3.5, Right: Pixel crop
This lens iwas made in paris by Darlot for Dubroni's wet plate camera in around 1865. It's very sharp and very higt contrast. Almost perfect Petzval type lens.
慶応元年頃、パリのダルロー社がデュブローニの湿板カメラ用に製造したペッツバール型のレンズ。コントラスト、シャープネスとも申し分ありません。江戸時代のレンズですが、デジカメの背面の液晶で見ても実力の高さが分かります。


A. Gaudin Montmartre 76 Paris (140mm F3.5)








仲のよいご夫婦。真夏のスペインは京都よりもっと暑いのだそうです。お名前を教えて頂いたのですが、残念ながら忘れてしまいました。
Visitors from Spain. They said Temterature in Spain is higher than in Kyoto.
F=3.5, Right: Pixel crop
Lens made by Lerebours for Gausin's camera in around 1842. It a little soft and good for portrait.
天保13年ごろ、パリのルルブール社がゴーダンのダゲレオタイプカメラ用に製造したペッツバール型のレンズ。レンズが焼けており、少しソフトですが、ポートレートにはちょうどよい感じです。