2012.8.11 Yokohama 横浜

Camera: EOS 5D Mark II
COOKE SPEED PANCHRO LENS No282574 75MM f/2
MILTAR MADE BY GENERAL SCIENTIFIC CORP 4 INCH (100mm) T2.2(f/2)
Voigtlander & Sohn in Wien No 3626

横浜散歩。桜木町からクイーンズスクエア、赤レンガ倉庫をまわって桜木町駅に戻るコース。ネットで調べてもめぼしいイベントはなかったのですが、赤レンガ倉庫に行ってみるとAlegria de Mexico 2012をやっていました。幸いにもメキシコのビールのキャンペーンガールが快くモデルを引き受けてくれました。ビール会社のおじさんもキャンペーンガールの方も江戸時代のレンズに興味があるようで、ひとしきり説明してから、ゆっくり撮影させて頂きました。


COOKE SPEED PANCHRO LENS No282574 75MM f/2















F=2.0, Right: Pixel Crop
初期のスピードパンクロ。たぶん1930年代の製造だと思いますが、はっきりした年は分かりません。曇天のため深いフードを付けたため、少し4隅が暗くなっています。全体にコントラストは低く、開放絞りで風景を撮影すると頼りないです。戦前のハリウッドで映画用の標準レンズとして君臨してきただけあって、ポートレートには素晴らしいです。


MILTAR MADE BY GENERAL SCIENTIFIC CORP 4 INCH (100mm) T2.2(f/2)





F=2.0, Right: Pixel crop
MILTARはその名の通り軍事用だったそうですが、ポートレートではSpeed panchroやBaltarに負けない繊細さがあります。軍事用といっても、米軍の娯楽用だったのかもしれません。


Voigtlander & Sohn in Wien No 3626






F=3.6, Right: Pixel crop
1851年製造ですが、画面中心はすばらしい解像度です。


F=3.6, Right: Pixel crop
問題は像面が曲がっているので、集合写真が撮れないことです。35mmでも端の人がこれだけボケるのですから、大きなフィルム(当時は銀板か湿板)ではもっとひどいことになります。画面の端の人を手前(真ん中の人を底とする放物面上)に置くという方法もありますが、一般的ではありません。