2012.6.9 Minka-en 日本民家園

Camera; EOS 5D
Voigtlander & Sohn in Wien No 3626

1851年(嘉永4年)にオーストリアで製造されたレンズを持って民家園に出かけました。ひどい雨でしたが、梅雨入り間近なのでしかたないですね。日本民家園の中は昔の村を忠実に再現するため道路が舗装されていません。ぬかるむ道に、昔の苦労が偲ばれます。夏暑いとか雨がしみこまないので水害の原因になるとか批判されているアスファルトですが、現代の快適な生活には欠かせないものだと再認識しました。


Voigtlander & Sohn in Wien No 3626















F=3.5, Right: Pixel crop
期待通りのシャープでコントラストの高い写りです。絞りのない単純な真鍮の筒ですので、雨に濡れても問題ありません。