2012.6.3 Azuchi 安土信長まつり

Camera: EOS 5D
A. Ross London 6008
J. H. Dallmeyer London 16934
Ernemann Anastigmat "ERNOSTAR" 1:2 f=10cm 151058 D.R.P

安土信長まつりを見物。ちょっと出遅れて、途中の活津(イクツ)彦根神社で行列に追いつきました。ちょうど撮影会が始まるところでした。活津彦根神社は天照大御神の第四王子である活津日子根命を祭った神社です。井伊直孝も彦根神を尊崇し、自分の城に彦根の名を付けたのだそうですので、こちらが彦根の本家ですね。


A. Ross London 6008












F=4.5, Right: Pixel crop
安政4年頃イギリスで製造されたレンズ。金色の真鍮レンズを見て声をかけて下さる方が多いのですが、江戸時代のレンズです、と説明すればよいので楽です。


J. H. Dallmeyer London 16934











F=4.0, Right: Pixel crop
明治2年頃オーストリアまたはドイツで製造されたレンズ。金色に輝く真鍮のフードにより、外観が改善しました。性能はもともと素晴らしいです。


Ernemann Anastigmat "ERNOSTAR" 1:2 f=10cm 151058 D.R.P










F=2.0, Right: Pixel crop
秀吉の朝鮮出兵失敗の反省から、徳川家康は朝鮮との友好関係を重視し、膨大な予算を使って朝鮮通信使をもてなしました。この通信使が通ったのが朝鮮人街道。江戸時代の12回派遣されたそうです。通信使は朝鮮から対馬、瀬戸内海、淀川を通って淀に上陸。京都から陸路江戸に向かったのだそうです。