2012.1.4 Ueno 上野

Camera: Canon EOS 5D
Thambar f=9cm 1:22 Nr 226180 Ernst Leitz Wetzlar
Planar 1:3,6 F=110mm D.R.P. 92313 Serie Ia No 36606 Carl Zeiss Jena

地下鉄千代田線の湯島駅で下車。湯島天神、不忍池、東照宮、東京芸大、護国院大黒天、谷中六丁目、言問通を下って根津神社を経て根津駅に戻る散歩。4日になると初詣客も減り、湯島天神も根津神社も待つことなく参拝できました。


Thambar f=9cm 1:22 Nr 226180 Ernst Leitz Wetzlar









F=2.4 - 9.0, Right: Pixel crop
タンバールはF9.0まで絞ると、とてもシャープで普通のレンズして使えます。


Planar 1:3,6 F=110mm D.R.P. 92313 Serie Ia No 36606 Carl Zeiss Jena











F=3.6, Right: Pixel crop
Planar Ia F3.6は1897年(明治30年)頃に開発された近代的なレンズです。しかし、あまり人気が出ず、 Tessarの陰に隠れて忘れられていました。1920年にテーラーホブソンのリーがOPIC F2として復活させますが、こちらもErnostar F2, F1.8の陰に隠れてほとんど知られていません。 どちらも画期的なレンズだったにもかかわらず、商業的には成功しなかった点に大いに興味を引かれます。