2011.11.23 Kyoto Sagano 京都嵯峨野

Camera: Canon EOS 5D
Thanbar f=9cm 1:22 Nr 226180 Ernst Leitz Wetzlar

天気予報は曇りのち雨なので、午前中だけちょっと嵯峨野に行って、午後は仕事。
高価なタンバールを借りて使いだしたら、友人から「タンバールは買うべきレンズか?」という質問を受け、「ポートレートを撮るなら買うべき」との常識的な回答をしました。しかし、これは軽率だったと反省。案外、風景とかスナップ撮影に適するかもしれないので、秋の京都で試してみることにしました。NEX-3だとピント合わせが大変なので、EOSに取り付け。タンバールはレンズヘッドがはずれるので、簡単にEOSに取り付けられます。


Thanbar f=9cm 1:22 Nr 226180 Ernst Leitz Wetzlar













F=3.5, Right: Pixel crop
F2.2開放では風景は難しいようなので、F3.5まで絞りました。この日は時々薄日が差す曇り空でしたが、なかなか趣のある写真になりました。風景でも十分楽しめると思います。