2011.7.23 Nara Saho River 奈良 佐保川

Camera: Sony NEX-3
Zunow 1:1.1 f=5cm Zunow Opt. Japan No 5655

Camera: Canon EOS 5D
WRAY LONDON No 71333 150mm CINE-UNILITE f:1.9

再び奈良盆地北西部をサイクリング。近鉄大和西大寺駅で自転車を借りて、まずは東大寺二月堂へ。ここが今日の目的の佐保川の源流です。奈良公園の中の小川ですが、下るにつれて川幅を増し、平端駅付近で近鉄天理線と橿原線を越えたところで初瀬川(大和川)に合流します。河合町付近で多くの河川が次々と大和川に合流します。どの川も堤防を高く積み上げた人工河川で、まさに大和という感じです。堤防が一カ所でも切れると、広い範囲の農地が水没します。奈良盆地全体で強力して河川管理をしない限り、収穫は望めません。奈良盆地の各部族が一致団結する様子もまた大和という感じがしました。

今回は時間があったので、河合町のあたりから南下し、上牧町の高台で王子・香芝・二上山方面のパノラマを撮影。見晴らしの良い家に住む老人がこの地域の歴史に詳しく、色々と教えてもらいました。蘇我氏の末裔らしいです。ここでずいぶんゆっくりしてしまい、後は慌てて当麻寺まで行って、法隆寺まで戻り、自転車を返却。それにしても、奈良盆地の河川はすばらしいです。これが古代に完成したとは、とても信じられません。多分、少しずつ改良されたのだと思います。今度奈良の図書館で奈良盆地の水田開発の歴史を調べてみたいと思います。


Camera: Sony NEX-3
Zunow 1:1.1 f=5cm Zunow Opt. Japan No 5655

F=4.0 パノラマ合成




















F=1.1 - 8.0, Right; Pixel crop
開放ではソフトですが、ちょっと絞るとシャープになります。コーティングが青いようで、ハイライトはきれいな青色に滲みます。ISO 200, 1/4000秒が最低感度のNEX-3では、真夏の快晴でF1.1開放では露出オーバーになります。少し絞ってシャープな絵を楽しむことができます。


Camera: Canon EOS 5D
WRAY LONDON No 71333 150mm CINE-UNILITE f:1.9



F=1.9, Right: Pixel crop
このレンズは重いので、このレンズとカメラを首から下げて自転車に乗ることは難しく、二月堂で徒歩の撮影のみ。