28年前の蛍光灯5000lm vs. 最新のLED 5700lm

明るさのムラ

5000vs5700

ネガフィルム複写時に問題となるのはライトボックスの周辺部の光量落ちです。その点、LED(上)は28年前の非インバータ蛍光灯(下)より優れています。蛍光灯の方は経年変化もあります。

5000lx

蛍光灯は点滅していますので、ある時刻においては結構明るい。

5000lx2

しかし、別の時刻においては消灯しています。1/640sで撮影すると、こんなふうに見えます。これがフリッカーです。一方LEDは連続発光ですので、フリッカーはありません。