Leica III

中将姫光学さんからもう一台バルナックライカIII(Summar付)を借りました。スローシャッターが付いています。

IIIc

こちらにはTMAX100を入れました。一眼レフしか使ったことがないので、まずはレンジファインダーでの距離合わせを練習しなければなりません。

「Leica III」への2件のフィードバック

  1. あのレンズでしたか。よく写るズマール、楽しみです。
    ところで最近撮影していると、ノンコーティングのレンズをめずらしがられます。モデルさんの顔が鏡のようなレンズに反射して、良く見えるというのです。レンズに写った自分の顔を見て、表情を変えているのだと。何か証明写真の機械みたいですね。

  2. この写真でバレバレです。
    お貸ししたズマールは、沈胴ながらニッケル鏡胴なのですが、実はキズ玉を格安で手に入れて、山崎さんに研磨とコーティングをしていただいたのです。
    当時の雑誌に紹介されたズマールの作例はどれもぼんやりしているのですが、味のある描写だなどと決め事のように書かれていて、そうではないと言い切った山崎さんの言葉に惚れて、わざわざキズ玉を見つけて研磨依頼しました。
    自分で撮ってみてびっくり、お話の通りズマールは開放からよく写るレンズでした。

コメントは停止中です。