8×10 cut film holder repair

eBayで安い8×10 cut film holderを探すと、フラップの布の張り替えが必要なものが出てきます。とれも簡単な作業にようですので、自分でやってみました。

t2 t3

こんな感じです。製本用の布のようなものが糊で貼ってあったのが年月を経てはがれています。

t4Leakって書いてあるので、光線漏れだと思います。右側は読みませんが、光線漏れを発見した人の名前かもしれません。

t5ちょうどよい布が無かったので、大量にある薄い革を貼ってみました。柄がありますので、他人の取り枠と間違える心配がない。(複数の人が8×10で撮影するシチュエーションは少ないと思いますが)

t6

よく見ると、木枠の組み方がちょっと違います。上はフラップが左端まで開きませんが、下のは端まで開きます。使用上はどちらでも同じですが、上のケースで布を端まで貼ると、フラップが開かなくなります。