Petzval 70mm EOS mount

無銘ペッツバールレンズをEOSマウントに改造。適当な金属の筒を探したのですが見つからず、今回初めて塩ビのパイプを使ってみました。

p5
パイプの内側を削ってレンズを木槌で軽く叩き込みました。塩ビは柔らかいので、少し伸びて接続されました。

p7マウント側もたまたまぴったり太さが合ったので木槌で軽く叩き込み。接着剤もビスもテープも使わず、ただ塩ビの弾性だけで組み立ててあります。

p6EOSに取り付けるとこうなります。

塩ビ管は安くて、加工しやすくて、弾力があって、軽くていいです。うまく口径があえば、ネジ切りや接着を省略することができます。難点は加工時の削りかすが掃除しにくいことです。

「Petzval 70mm EOS mount」への2件のフィードバック

  1. EOSでちょっと撮影してみます。EOSならハレ切りできますので、フードはなくても問題ありません。

  2. EOSマウント化できたのは大きいです。
    塩ビ周りに真鍮プレートが巻けると嬉しいのですが。
    あとはこれに合うフードを見繕わなければいけません。
    サイズや75mmF2.5に近いスペックを考えると使いやすいレンズになってくれるのではとの期待感があります。

コメントは停止中です。