Rolleicord I strap and case

Rolleicord Iでの撮影には通常ストラップが必要ですが、このカメラには付いていなかったので作りました。前回作ったRolleiflex Originalのストラップの残りがあったので簡単。

r7

多分オリジナルのストラップはもっと細かったのだと思います。1cm幅のストラップでは巻き上げノブにかかってしまいます。でもまあ、これで問題ないと思います。

r8

同様にカウンタのリセットボタンにもかかってしまいますが、こちらも問題ないと思います。リセットボタンは相当に硬く、ちょっと触ったぐらいでは動きません。

 

r9

ケースを開けた状態で撮影できないこともないのですが、せっかくの金ぴかボディーですので、できるだけケースから出して使った方がいいでしょう。三個千円で買ったジャンクのケースは縫い目がかなり痛んでおり、ちょっと引っ張ると糸が切れてしまいます。そこでかなりの部分を手縫いで修理しました。これで安心して使えます。

 

ra

蓋を閉めるとこんな感じです。