Rolleiflex Originalの革ケース

Rolleiflex Originalに革ケースが付いていなかったので、ヤフオクで三個千円のジャンクのケースを買って改造。後の時代のRolleiflexとは巻き上げレバーの位置もピント合わせノブの位置も違うので、穴を空け直しました。移動時にカメラを収納するだけで、撮影時にはケースを使いませんので、穴は全部塞いでしまいました。これで移動中にフィルムが巻き上がってしまうことを防げます。

r2

左側に塞いだ穴があります。

r3

前蓋を開けたところ。

 

r4

前蓋は取り外すこともできます。

r5

三脚ネジの穴は開いていません。