バルナックライカのピント調整

Leica No 1533 + Hektor 2.5/5cmの試写結果を見ると、少し距離計がずれているようなので調整。

hi

真ん中で歌ている人にピントを合わせているのですが、左奥の階段あたりにピントがあっているようです。無限ロックの位置だと二重像が左側に行き過ぎているので、後ピンのようです。

 

 

l2

Webを検索すると調整方法が書いてあります。赤丸で示したネジを外して、その中に隠れたネジを(全く見えません)細いマイナスドライバーで回して調整します。今回は二重像が合致のわずかに手前(右側)で止まるように調整しました。10mくらいの距離でも無限で撮影してしまうことが多いためです。それより遠景はあまり撮らないですし、絞って対応することもできます。再度試写してみます。