Leica No 4764

leica2

leica22

ライカの製造番号表を見ると、

Serial Number 2466-5433 Leica I 1926-27

と書いてありますので、 中将姫光学さんから借りた4764番は1927年製造のLeica I型であると分かります。かなり初期型ですね。その後、ライカ社で連動距離計を追加し、距離計の上面に製造番号を刻印しなおしたようです。leica23

大変よく使い込まれていますが、動作はスムーズです。現像結果が楽しみです。

「Leica No 4764」への2件のフィードバック

  1. 中将姫光学さんからの借り物を勝手に紹介してますが、ご容赦ください。とても美しいカメラです。

  2. 自画自賛で恐縮ですが、やはりⅡ型、Ⅲ型のブラックペイントはカッコいいと思ってしまいます。
    ダイアル類はスレて真鍮が見えそうになっているのに、刻印のシルバー象嵌は美しいままで、大事にしかしかなりの頻度で使われていたことが想像できて、ますますカッコいい。
    ブラックペイントにはもうひとついいことがあって、冬場の寒い時期に触ってもクロームのように冷たくありません。
    カイロ代わりにもなるカメラなのです。

コメントは停止中です。